02:13:19

人狼物語 三日月国


112 【R18】アルステラのもとに婚姻を

情報 プロローグ 1日目 2日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


ルーパイ9票

処刑対象:ルーパイ、結果:成功

[犠牲者リスト]
該当者なし

決着:龍人族の勝利

村の更新日が延長されました。

村の更新日が延長されました。

【人】   シオン

[帰宅する前に挨拶に寄った女の両親が、嬉しそうに男の尻を撫で回す娘と、尻を撫で回されて喜ぶ婿の姿を目撃し、

 ドン引きして挨拶もせずに帰ったのを女は気づかなかった。不幸中の幸いだろうか?]
(0) 2021/12/13(Mon) 10:49:58
シオンは、  actで名前どう表示されるか気になっている
(a0) 2021/12/15(Wed) 10:04:00

【人】   シオン

[ジャヤートが持ち込んだ水着を見て、稲妻が走るが如く衝撃を受けた。]

 これだわ!

[リル族出身なのでもちろん水着を知らないわけではなかった。]

 ジャヤート、これ、いただくわ。

[無料ならお礼を言って、物々交換ならそのように、売り物なら大枚叩いてでも、布キレとも言えるような水着を持って家へ帰った。

 その場にいた人は、女が着るにはあまりにも小さいのでは……とか考えたかもしれない]
(1) 2021/12/15(Wed) 18:58:21

【人】 御曹司 ジャヤート

 おう! 好きなだけ持ってけ……
   ……なんだシオンか。


>>1いい笑顔で水着を手にしているシオンに空き瓶を手に取ると魔法で中に粘度の高い水をたっぷりと詰め込みそれも渡しておく]


  これもやるよ、なくなったらまた足してやる。


[無料どころかおまけまでつけて送り出す。
至極楽しそうにスキップでもしそうな後ろ姿を見て彼女の新居に向けて手を合わせておいた**]
(2) 2021/12/15(Wed) 20:04:46

【人】 光の尾 マンユゥ

ーーー 後日 ーーー

[そんな、甘くも濃厚な一夜が過ぎ。

いつのまにやら自分の両親は
すっかり向こうの親族と意気投合したようで
手伝いに顔を見せに来るたび
話を聞かせてくれるようになった。

ジャヤートとの新生活は概ね順調で
この分ならそう経たないうちに
お役目は為せるのではないかと思うが、
さすがにまだその兆候はない。

交易船がやってきたのはそんなある日のこと。
ジャヤートが意気揚々と持ってきた
水着なるものを物色することになったのだが。]
(3) 2021/12/15(Wed) 20:09:38

【人】 光の尾 マンユゥ

って、こ、これほんとに着るのっ??
ほとんど裸じゃない......

[下着同然ならまだかわいい方で、
ほぼヒモみたいなものまである。
リルの民はこれで堂々と皆の前を歩いているのか......
と思うと文化の違いに衝撃を受けたが。

着てもいいよ、といった手前
嬉々として持ってきたジャヤートを無下にするのも憚られ。
他に人がいないところなら......という条件で着ることを承諾し、
結局まだマシそうな桃色のものを選んだのだった。]
(4) 2021/12/15(Wed) 20:10:31

【人】 怪力 シャオロン

――翌朝――

[長年染みついた習慣というのは不思議なもので、どんなに疲れていても、違う寝具で寝ても、隣に別の人間が寝ていても、早朝には目が醒めた。
彼女の方は処女を失ったばかりだというのに初めて達する感覚を知ってから何度も高みに登り詰めたので、小龍以上に身体に負担がかかっているだろうからまだ寝かせてやりたい。

そっと寝台を抜け出して、まずはどろどろの身体を先に清めた。
別室に運んだままの荷物から普段着を引っ張り出し身に着ける。
この荷物も寝室に運んでしまおう。

もう、それが許される立場になったのだから。]


 ……おお、寒っみーな……
 えーと、指輪指輪…………。


[持参した水晶の指輪は、中心の穴を彼女の指のサイズに合わせて広げるつもりでいた。
出来れば完成してから起きて欲しいけれど、どうだろう。

一度指に当ててみて、目安の位置に爪で印を掘る。
そこから指先で削り、最後のやすりは流石に自分の身体ではなく仕事道具を使った。]
(5) 2021/12/15(Wed) 23:37:27

【人】 怪力 シャオロン

[金銀のような輝きはない。
立派な装飾や宝石をあしらえる財力も今はない。

嫁に贈るには子どもじみているかもしれない水晶の指輪をそっとレイの左手の薬指に嵌めた。]


 おはよう、レイ。俺の可愛い奥さん。


[約束通り、くちづけで起こす。
さて、彼女は指の違和感に気づくだろうか。**]
(6) 2021/12/15(Wed) 23:37:40

【人】 狐娘 レイ

―― 翌朝 ――

[初めての交わりを覚えた身体は、朝陽を迎え入れても反応しないほど心地の良い疲労を訴えていた。
シャオロンが寝台を抜け出したことにも気づけず、一糸まとわぬ姿で布団の中で丸くなっている。

指輪が指先に嵌められたのにも気づかないほど、愛された身体は情交の後がしっかりと残っていて、昨夜のことが夢ではないことを表している。

ふに、と柔らかいものが唇に触れた。

重い瞼をゆっくりと開いていけば、
柔らかく微笑むシャオロンの顔があって、
つられるようにふにゃりと表情を緩めた。]


 ……おはよぉ、しゃおろん。


[寝ぼけ眼のまま、差し込む朝陽に照らされる愛しい人が今日も傍らに居る。
奥さんと呼ばれることが擽ったくも、嬉しくて。]
(7) 2021/12/16(Thu) 0:24:52

【人】 狐娘 レイ

 
 ……ん、ん〜〜ッ……!
 はふ、……朝、はやいねぇ。


[本当に早いかは知らない。
布団の中でぐううっと伸びをして、意識を覚醒させていく。
そこでようやく違和感に気づいて、ふと左手に視線を向けた。]


 ……ん……?


[左手を目の前に持ってきて、まじまじと指の根元に嵌っているそれを見つめる。
どこか見覚えのあるデザイン。
忘れるはずもない、水晶に白い花をあしらわれた、ずっと記憶の片隅にあった、それは――――、]
(8) 2021/12/16(Thu) 0:25:23

【人】 狐娘 レイ

[瞬時に頭が覚醒して、がばっと飛び起きた。]


 ……ゆ、ゆびわっ!
 シャオロン、これっ……、指輪っ……!

 どうして……っ、これ……!?


[指輪とシャオロンを交互に見比べて、
動揺に言葉もままならずに言葉を紡ぐ。
指輪を撫でてその存在を確かめるように。

シャオロンが泉で拾った?
その割にはサイズが今のレイにぴったりと嵌っている。

「ロン」に嫉妬していたシャオロンが、「ロン」からの指輪を付けているのを許しているとも思えなくて。
混乱が混乱を呼んで、戸惑ったようにシャオロンに救いを求めた。**]
(9) 2021/12/16(Thu) 0:25:34

【人】 御曹司 ジャヤート

―― とある日 ――


 まぁんゆぅ〜。


[定期船が着たとある日の事。
実家にずっと置いたままになっていた品が漸く届いた。
ジャヤートはそれを受け取ると波乗り板に乗って即座に愛する嫁の元へと飛翔した。

 自宅に戻りその姿を認めると後ろから抱きしめて名前を呼ぶ。
手に持つ袋から軽やかな石がぶつかり合う音がする。
袋の中に手を入れ取り出したるは真珠のネックレスである。
真珠の大きさは大小様々であり色合いも異なる歪なものだが]


 これな!
 オレが海に潜り始めてから少しずつ集めてた真珠だ。
 いつか出会うオレの嫁にあげようと思ってな。


[商人であるジャヤートは滅多に物を自分で作らない。
手伝いはしたりするが自発的には珍しい。
そんな一品もののネックレスをマンユゥの首にかける]
(10) 2021/12/16(Thu) 1:19:04

【人】 怪力 シャオロン

[レイがゆっくりと瞼を持ち上げる。>>7
その顔がまた可愛らしくて胸が苦しくなった。
毎秒彼女に恋をしている。]


 しんどいなら寝てて良いんだけど、
 「起きたかった」って後悔しちゃいけないからな。


[半覚醒のとろりとした喋り方を聞いていると小龍の方も眠くなりそうなくらいには身体に気怠さが残っている。
猫のようにぐぐっと伸びをした彼女が、指に嵌る水晶に気づいた。]
(11) 2021/12/16(Thu) 8:33:48

【人】 怪力 シャオロン


 ?
 どうしてって……昨日言ってたやつ。
 結婚相手にあげる心算で作ってたのを、レイのサイズに合わせて今さっきここで調整した。


[サイズがぴったりだったことに驚いているのかと、工程を説明する。
だが驚き方が半端ではない。
何故これ程までに動揺しているのかわからない。

貰って恐縮するような贅沢品とはとても言えない。
新しい村を担う「旦那」衆の中では家の格を含めて最も貧しい男である。]


 レイが無くした「ロン」の指輪の代わりとしてじゃなくて、
 これをずっと嵌めててくれよ。

 相手の名前が「レイ」って聞いた時に「作りたい」って思った指輪だから、
 出逢う前からレイのものだったんだ。


[見知らぬ結婚相手の名前が「レイ」じゃなかったら、作りたいと思ったかどうかすらわからない。
その場合でも、出逢って彼女に恋をしたら、永遠を約束する環をその指に嵌めて欲しいと用意はしただろうが。]
(12) 2021/12/16(Thu) 8:34:15

【人】 怪力 シャオロン


 ……リル族には子どもの頃虐められたことがあって、

 ほら、昨日俺らが出逢った泉。
 あそこで急に集団でやられて……
 その後傷からバイキンが入って熱が出たからそれより前のことを色々忘れてて、
 今となっちゃなんで虐められたのかも覚えてねーんだけど。

 あれでリル族全体を一緒くたにして嫌ってた筈なのに、
 「レイ」って嫁の名前聞いたら何か作りたい気持ちになったんだよな。


[シンプルなつくりの指輪に閉じ込めた白い花は、昨日の婚礼衣装にくっついていたものだ。
ふたりの出逢いを永遠にするために、花弁を挟んで薄い水晶で蓋を閉じた。]
(13) 2021/12/16(Thu) 8:34:35

【人】   シオン

 そして、分かたれたふたつの部族はまた交わり、新たなるアルステラ族となって、そのなかからアルステラの神器を使える者が現れ、世界は救われたのです。

[おはなしをせがむ子供たちに、こうして何度も語りかける。自分の子はもう世帯を持っているが、小さい頃には同じように話して聞かせた。まだ完結していない物語だったけど。

 それから何年の年月が過ぎたか。

 女の髪は白くなり、顔は笑顔の形にシワを刻み、菫色の瞳にのみ面影が残る。

 集まった子供たちは女の血縁ばかりではないが、生まれた時から知っているのだから血縁と同じ。]

 物語はここで終わりじゃないの。この先はあなた達が紡いでいく。だから、今はたくさん学んでたくさん遊びなさい。

 アルステラの導きのままに。

[おはなしが終わるとみるや、広場の隅のベンチの傍から、子供たちが思い思いに広場へと駆け出す]
(14) 2021/12/16(Thu) 9:12:48

【人】   シオン


[川のせせらぎが聴こえ、陽射しが暖かく、風は優しい。]

 そろそろあの人のところに行かないと。

[シワを深くして柔らかく微笑んだ女は、立ち上がって腰を叩いた。

 最初の頃よりも増えた建物から、昼餉の支度のいい匂いがし始めていた。

 アルステラの一族は、またいつかいくつかに分かたれる日が来るのかもしれないが、先のことは矮小な女が考える事ではなく、祈るしか出来ない。

 世界が平和でありますように。アルステラの加護の元に────**]
(15) 2021/12/16(Thu) 9:13:04

【人】 狐娘 レイ

[レイが驚いた理由に彼は気づいていなかった。

10年以上前に貰った、泉に落としたモノと同じデザインの指輪。
それがまさか、シャオロンの手から渡されるなんて。
これじゃあ、まるでシャオロンがロンみたいじゃないか。

なのに、シャオロンの口から語られる「ロン」はやはり他人事で。
でも、そこには確かにレイを思って作ってくれた軌跡があって。
それが大事なものだと教えてくれる。

出逢う前からレイのものだったと。
シャオロンの記憶の片隅に、ずっとレイが居たみたいに。]
(16) 2021/12/16(Thu) 9:24:12

【人】 狐娘 レイ

[彼の口から語られた過去は、胸が痛むものがあった。
その光景を、レイは確かに覚えている。
「ロン」を傷つけたのは、自身と血の繋がった兄たちだ。

記憶を失くすほどに傷つけてしまった彼が、
心の片隅で覚えてくれていた自身の名前を、今、彼が口にしている。

間違いなく「ロン」はシャオロンだ。
この指輪と彼の断片的な記憶がそれを確信させた。]
(17) 2021/12/16(Thu) 9:24:23

【人】 光の尾 マンユゥ

ーー いつかの日 ーー

ん?なぁに??

[そうして、幾ばくかの月日が流れ。
食事の支度をしている最中
ジャヤートが後ろから抱きついてきた。

彼が持ってきたものは
大小形さまざまな真珠のネックレスだった。
何でも彼が集めて手作りしたものだという。]

え、いいの??
そんな大事なもの貰っちゃって......

[まだ見ぬ嫁のために
用意していたと言うのだから
貰っていいのだろうけれど。

白く光る不揃いな宝石。
けれどそのひとつひとつに
彼の思いが込められているような気がした。

そっと首にかけられるそれを
暫くまじまじと見下ろし、
目を細めてジャヤートを見る。]
(18) 2021/12/16(Thu) 9:54:44

【人】 狐娘 レイ

―― いつかの未来 ――

[泉のほとりで、花を摘むのは毎日の日課だった。
赤と白、二つの色の花を手にとって束にしていく。]


 『このおはなは?』


[幼い女の子が自身で摘んだ花を、女に花を見せた。]

 
 ええ、それも綺麗ね。
 一緒に飾りましょう。
 お父さんもきっと喜ぶわ。


[そうして、花束に彼女が摘んだ花を混ぜた。

力仕事と生業としている彼は、
今日も仲間たちと共に村の外に出払っている。]
(19) 2021/12/16(Thu) 9:58:19

【人】 狐娘 レイ

[傍らで小さな男の子が駆け回っている。]


 遠くへ行くと危ないわよ。
 ここは、魔物が出るんだから。


 『おれはつよいからへいき!』


[昔に聞いたような台詞を男の子が口にする。
赤い髪の彼の腕には文様が刻まれ、その腕でぐっと自信がありそうに折り曲げる。
その様子にくすりと笑って、女は立ち上がった。]


 さあ、そろそろ帰りましょうか。
 お父さんが、戻ってくるまでにご飯を作らなくちゃ。


[その日の夕食は、魚料理。
彼が初めて生魚を口にした時に驚いた顔は今でも記憶に残っている。]
(20) 2021/12/16(Thu) 9:58:29

【人】 狐娘 レイ

[温かな夕食。
一人の息子と一人の娘。

大きな風呂を沸かす魔道具は今も健在だ。
湯船には子供の遊び道具がぷかぷかと浮いている。

どの家庭も夕闇に染まる食事時。
食事は一緒にと約束を交わした彼が家族の元に帰ってくる。>>1:109
(21) 2021/12/16(Thu) 9:58:38

情報 プロローグ 1日目 2日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


←↓■□フィルタ

生存者 (8)

シャオロン
5回 残----pt

レイの隣

レイ
8回 残----pt

シャオの隣

ジャヤート
2回 残----pt

いちゃこら

ユンチェ
0回 残----pt

おふ

マンユゥ
3回 残----pt

いちゃいちゃ

シオン
4回 残----pt

 

シャーレン
0回 残----pt

貴方に幸せを

  
0回 残----pt

愛してる

犠牲者 (1)

とある書物(2d)
0回 残----pt

 

処刑者 (1)

ルーパイ(3d)
0回 残----pt

 

突然死者 (0)

舞台 (0)

発言種別

通常発言
独り言
内緒話
囁き系
死者のうめき
舞台
置き手紙

一括操作




発言種別注目






















(0.09 CPUs)
運営 moonpupa
人狼物語 by あず/asbntby
人狼議事 by ななころび
トップバナー画像 by naomyplum
人狼物語画像 by Momoko Takatori
Schwarzwald(黒い森) by hagios
トロイカ TYPE:А / 哀愁のタタロチカ by かえるぴょこぴょこ/あさくら
ようちえんせんき かりんか / ハロリンカ / 凍れる水車 by かえるぴょこぴょこ/あさくら
霧雨降る街 / 少し大きな霧雨降る街 / 蒸気満ちる宴 by きりのれいん
メトロポリス / バビロン / ギルガメッシュ by すむろ水
ひなだん by hinaki
壱番街 / 壱番高校 by 壱猫[onecat]
外道大戦 by mtmt
都道府県キャラセット by kairi(企画代表)
繋<つなたま>魂 / 班帝家の一族 / H)SOCIUS(A by めいあ
もふぁんたじぃ / もふぉれすと by ほのゆる
Cathedral / 学園Cathedral / Grand Cathedral / 学園Grand Cathedral by Izuya
夜月町 by 夜月けい
南区 / 古今東西 by 南
IRO-COLORE(いろころる) by Izuya, 南
お茶会 / 演奏会 / 花見会 by ゆひろ
GNL / GNL+ by guiter-man
ジランドール / イルミネーション by may-co
シキメグリ by afinter
-汝人狼也-人物画 by 878, かんこ
closure / closure' by 閉
Emoricu, Cumorie by milk_sugar
ワンダーズ言戯団 by pike
宝石箱《Jewel Box》 by 宝石箱制作委員会
文明開化 by sin
カティサーク by apricot with y_hyuga
月狼学園 / 人狼署 / 狼達の軍歌 by apricot
花一匁 / 桃酔郷 by さね
po!son / Girl's Talk by pure_g
madparty by シロクマ
rhizome by CH3COOH
曲芸会 / 曲芸会Hello! by otokasa
AtoZ by 築
瑞洋館 by ういろ
LastSunday / HeaVen by 志摩
かくりよ by plmi
桃色concerto by 桃昆布
狼兎 by クロマ
人狼ヶ谷学園の放課後 by 竜山明日佳
bAroQue / tradimento by souya
Bokuyume. by 卜部
FGOキャラセット by 有志一同
魔法少女は眠らない by 魔法少女チップ企画
Liberte by みぃな
噛志野医院 by manamiz
メギド人狼 by メギドチップ企画
absolventi by ぶんちゃん
歳時抄 by 小由流
文アルセット by 文アルセット企画
荘園パック by ARC(企画代表)
Friends by 真知
城下町の酒場 / 大神学園 by じっぷ
エッグ by 朧恩
ぐれすけ・ぷらす by 純
ニューホライズン by youden
バーバチカ / プトロレ by たべ
ユメツナギ by 天瀬春日
StarGazer by CONBE
御常紀学園 by HS_29
オハナシノクニ by オハナシノクニ制作委員会
Fragment of Jewels by 粉海月
花園女学院 / 他種族孤児院 by はこみ
xxxx組 by サイコ瓦
おりふし学園 by めんるい
Fairytale Syndrome by hTuT
お野菜キャラセット画像 by 無料素材倶楽部
Siuil a Run by 匈歌ハトリ
紫煙をくゆらせ by 空砂
RocketPencil by 山本羅刹
エトリエ / エトリエ・戦国 by とり
ボワボンボン by あとらそふと
古の迷宮 by とり夫
JEX Online by katarazu
煌夜の決闘 by ジュエルセイバーFREE
こだわりアイコン by fatcow
トランプ画像 by しろま空間
リンソン by moonpupa